じんぞーの日記

32歳で突然、透析生活を送ることになった男が透析生活をどう楽しんでいるか、苦しんでいるか、何をしているか、他に透析食品などを紹介しています。新たな人生として、翻訳家になるべく0から勉強しています。

喉を鳴らしたい!

こんにちは。じんぞーの日記をご覧いただきありがとうございます。

じんぞーです。

 

 

喉が鳴る

最近はすっかり寒くなりました。北海道は初雪も降りました。

透析している人は水分制限があるため(僕の場合は1日700mlまで)夏に

カラカラの喉に炭酸や麦茶を勢いよく流し込みペットボトルを飲み干すなんてことはできません。厳密に言うと出来ますが、その日の飲水はほぼ終了になってしまいます。

 

せめて、自分ができないなら、他人がしているのを眺めたいということで、

YOUTUBERの方々がアップしている飲み物をおいしそうに飲む動画をひたすら観ています。

 

特にお気に入りなのはマック堺様のサブチャンネルです。炭酸だろうと何だろうと素晴らしい飲みっぷりです!逆においしそうに飲まれるので僕も飲みたくなっちゃいます笑

 


ポカリスエットを一気に飲む・マック堺のサブチャンネル動画

 

さらに飲み物だけではなく、街に出かけるとたくさんおいしそうなお菓子やスイーツ

が並んでいます。残念ながら、それらも僕にとっては体に悪いので、僕の代わりに家族に食べてもらおうとに買って帰ります。そして家族がおいしそうに食べているのを横から満足気に見ています。

 

あまりに買って帰るために家族が太ってしまいクレームがきましたので、今はなるべく買わないようにしています。

 

f:id:zinzo:20171203235131p:plain

 

 スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

それでも、たまには家族で夜は外食に行ったりします。

そんな時は朝と昼をなるべく質素にして、夜に備えておきます。

1日で摂って良いたんぱく質(リン)とカリウムも決まってます。どうしても外食はそれらが多くなるので、他の2食で調整する必要があります。

リンもカリウムも茹でれば、かなり減少させられますので、家のご飯は専ら茹でています。

 

カツも野菜炒めも焼き魚も何もかも茹でています。はっきり言って味はかなり落ちます

でも仕方ないですね。だからたまに外で食べるとんかつがおいしくておいしくて(笑)

 

ところでリンとカリウムがなぜ制限されるかというと

 

リンは体内にたまり過ぎると血管にこびりつき血管を細くしてしまいます。

いわゆる動脈硬化ですね。それを引き起こします。

 

カリウムは体内にたまり過ぎると心臓を直で止めます。怖い・・・

 

普通の人はおしっこや汗で出ますが、我々は出ませんので、透析で除去するしかありません。だから透析と透析の間にカリウムをためないようにします。

 

しかし、リンはややこしいんです。透析ではあまり取り除けないのです。

薬で消化して、吸収される前に薬で吸着させて、体外へ出します。

でもリンは一度体内にためるとなかなか数値が落ちないんですよ〜これが。

 

しかも添加物なんかもリンなんで、それもあってうっかりジュースもあまり飲めないんですね。

 

 

今日も透析の話をしてしまいましたね。

いろいろ辛いこと書きましたが、それだけではないんですよ。

明らかに、以前より健康的な食事をしていますので、その辺は安心かな~なんて気休めしています。